Tradeweb.com
  • $250 Billion Traded with Confidence. Daily.

    他の追随を許さない深い流動性へのアクセス

  • 債券・デリバティブ取引のイノベーション

    トレードウェブは14年前に、米国債の電子取引ビジネスに引合い(リクエスト・フォー・クォート:RFQ)モデルを導入したことにより、米国債の取引慣行を一新させました。以来、当社は債券トレーディングという変化の激しい市場で卓越した評価を頂いて今日に至っています。

    こうした評価は、当社が無数の努力を重ね、投資家との対面によるミーティングを多数経たことで築き上げたものです。この事に加え、世界トップクラスのディーラーからの支援を得ることで、機関投資家の皆様のニーズに合致した、強力で効率的な取引ツールの構築に成功しました。

    国債取引のメインマーケット
    国債は当社の債券電子取引市場の中核商品です。トレードウェブの上では1日の価格更新回数が100万回を超え、米国を始め、欧州、アジアといった、世界の主要国のソブリン債をモニタリングし、取引を執行することができます。世界中の機関投資家がトレードウェブにアクセスし、主要国国債の取引を執行しています。

    債券市場から、その先へ
    欧州国債についてはプライス・ディスカバリー、引き合い(リクエスト・フォー・クォート:RFQ)取引、即時執行(クリック・トゥ・トレード)取引、リスト取引のご利用が可能となっています。日本国債については、300銘柄以上について債券分析機能と、取引執行機能を提供しています。米国のお客様は、米国債取引においてアウトライト取引だけでなく、幅広い取引機能をご利用になる傾向が一層高まっています。また、取扱商品は国債にとどまらず、トレードウェブ上で執行されるモーゲージ債の取引は、1日平均取引高が900億ドルと、世界最大規模となっています。さらに米国では、エージェンシー債取引の大半が電子取引市場で行われています。最近では、欧米における新規制の動きに対応するために、トレードウェブを通じたデリバティブ取引も急増しています。